薬剤師の勉強・・煮詰まるとカラオケ!

薬剤師になるために色々勉強してるんだけどたまにすごく煮詰まって大きな声出したくなる時がある。
ほんと疲れちゃうんだよね。
もう数式とか見たくないなんて思っちゃう。
薬剤師になりたいっていう気持ちになったのは高校生になってから
色んな職業を知る中で薬剤師って魅力的だなって思った。
私は病院よりも研究職につきたいんだ。
もとから実験とか好きだしね。だか薬剤師の資格とっていい研究所に勤めるのが夢になった。
すごく嬉しかったんだ。
だからわたしにとって薬剤師になるのは本当に夢なんだけどね。
でも勉強が大変でいつもついていくのがやっと。
すごく不安になる時もあるし、煮詰まる時もあるの。
それで友達にそういうときどうしてるって聞いたら、カラオケを勧められた。
最初は一人で行くのは抵抗あったけど
そのうちに全然気にならなくなった。
こうやって煮詰まる時はいつもいつも近くのカラオケに行くことに決めたんだ。
だから私にとってカラオケは最高に声出せるし、ストレス解消の場所なんだ。
でも今度友達がそこのカラオケでバイトしようか迷っていて・・
それだけはやめて欲しいって思ってるんだけどね。
だって、さすがに友達にばれるのは恥ずかしいんだよね。
やめてくれないかなあ・・・・。